学習推論システム研究室(渡辺研究室)へようこそ

学習推論システム研究室は平成26年4月に発足しました。多数のデータから学習、推論を行うシステムはパターン認識、ロボット制御などに幅広く応用されています。 当研究室では学習・推論システムに関する研究を行っています。


最新情報&更新情報

2020: 小林さんの論文がNeurocomputing誌に掲載されます。
Masahiro Kobayashi, Kazuho Watanabe
Generalized Dirichlet-process-means for f-separable distortion measures <arXiv>
Neurocomputing, Special Issue on Advanced Methods in Optimization and Machine Learning for Heterogeneous Data Analytics

2020, 8/6: 小林さんがSITA若手研究者論文賞を受賞しました。
小林真佐大:f分離可能ブレグマン歪み尺度に基づくロバストな非負値行列分解

2020, 7/19-24: 梶さん(Denso)がIJCNN2020(virtual conf.)にて発表します。
Daisuke Kaji, Kazuho Watanabe, Masahiro Kobayashi
Multi-Decoder RNN Autoencoder Based on Variational Bayes Method

2020, 6/21-26: ISIT2020(virtual conf.)にて渡辺(ほ)が発表しました。
Discrete Optimal Reconstruction Distributions for Itakura-Saito Distortion Measure

2020, 4/10: 新メンバーが加わりました。

H31(R1)年度の情報はこちら
H30年度の情報はこちら
H29年度の情報はこちら
H28年度の情報はこちら
H27年度の情報はこちら
H26年度の情報はこちら

▲ページトップに戻る